新米パパの本音レビュー
読んだ本、育児、小遣い稼ぎ等を勝手に本音レビューしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「容疑者Xの献身」東野圭吾 レビュー



東野圭吾  「容疑者Xの献身」


内容(「BOOK」データベースより)
天才数学者でありながら不遇な日日を送っていた高校教師の石神は、一人娘と暮らす隣人の靖子に秘かな想いを寄せていた。彼女たちが前夫を殺害したことを知った彼は、二人を救うため完全犯罪を企てる。だが皮肉にも、石神のかつての親友である物理学者の湯川学が、その謎に挑むことになる。ガリレオシリーズ初の長篇、直木賞受賞作。



レビュー

福山雅治主演の月9ドラマ「ガリレオ」続編で
映画化された直木賞受賞の話題作。

あまりにも読みたそうにしてたので、
去年の誕生日に嫁さんからプレゼントで頂きました。

サクッと読み終えました。


こんな愛の形もあるんだなと。

最後は東野圭吾らしく、

ドキッとさせられてそう思いました。


キャラ設定自体はあまり好きではないのですが、
ドラマ版が好きな人は面白いと思います。


自分の評価
★★★★☆


にほんブログ村 本ブログへ


スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 新米パパの本音レビュー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。