新米パパの本音レビュー
読んだ本、育児、小遣い稼ぎ等を勝手に本音レビューしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「シューカツ!」 石田衣良 レビュー



「シューカツ!」 石田衣良


内容(「BOOK」データベースより)
大学3年生の水越千晴は学内の仲間と「シューカツプロジェクトチーム」を結成。目標は最難関マスコミ全員合格!クールなリーダー、美貌の準ミスキャンパス、理論派メガネ男子、体育会柔道部、テニスサークル副部長、ぽっちゃり型の女性誌編集志望と個性豊かなメンバーの、闘いと挫折と恋の行方。直球の青春小説。


レビュー

Amazonレビューではかなり賛否両論分かれてますが、
僕は面白かったです。
自分が就職活動した時期を思い出しました。

賛否の「否」の部分は確かにリアリティの部分。
現実的にそんなにうまくいくのか。
シューカツで引きこもるまで悩むか。
そんなリアリティーのない集まりがあるのか。
という点です。

賛否の「賛」の部分は
確かにと思える部分がたくさんあること。
どういう人を企業は取りたいと思うか。
面接でどういう回答に惹かれるか。

僕自身はシューカツの時に
明確な動機付けを持って業界を搾れなかったし
企業研究もあまりしなかったので
後悔している部分があります。

自己アピールや面接の場面では
自分では考え込んでしまうような質問に
なるほどと思わせるような回答。
参考になりました。

今とは状況も異なるとは思いますが
シューカツが近い学生には
一度読んでみてもらいたい小説です。

自分の評価
★★★★☆


スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 新米パパの本音レビュー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。