新米パパの本音レビュー
読んだ本、育児、小遣い稼ぎ等を勝手に本音レビューしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「モダンタイムス」 伊坂幸太郎 レビュー



「モダンタイムス」 伊坂幸太郎


内容紹介
検索から、監視が始まる。 漫画週刊誌「モーニング」で連載された、伊坂作品最長1200枚


レビュー

魔王の続編にあたる小説です。
勿論、当作品単体としても十分面白いですが、
順番としては魔王から読むことをお勧めします。

前作は不完全燃焼というか、え!?それで終わるの?
という感じでしたが、今作品で少し消化されます。

浮気を疑い、夫を拷問しようとする妻や、
井坂好太郎なる女好きな小説家など
いつも通り濃いキャラクターと
造語を含む面白い会話が飽きさせない。

「勇気はあるか」
「勇気は実家に置いてきました」

「人生は要約できねぇんだよ」

が特にインパクトがありました。


今作品は週刊モーニングで各週連載されていたようです。
そのため、1区切りごとに盛り上がりや次どうなるんだと
期待感を含ませて進むので、こうやって連続で読むのも
スリリングで勢いがあります。

超能力や近未来の設定に違和感が無い人は
十分楽しめる作品だと思います。


読み終わったら、検索しよう。
「播磨崎中学校 安藤商会 個別カウンセリング」

危険だからオススメはしないけど。


自分の評価
★★★★☆
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 新米パパの本音レビュー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。