新米パパの本音レビュー
読んだ本、育児、小遣い稼ぎ等を勝手に本音レビューしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「月の恋人」 道尾秀介 レビュー



「月の恋人」 道尾秀介


内容(「BOOK」データベースより)
冷徹にビジネスを成功させる青年社長・葉月蓮介が、夜の上海で巡り合った女。ありえない二人の物語は、美貌の中国人モデルや、部下の社員らを巻き込み予測不能の展開に…。旬のエンターテインメント作家がフジテレビ月9ドラマのために書下ろした、話題沸騰の恋愛劇。


レビュー

キムタク主演の月9ドラマにもなりました。
道尾秀介初の恋愛小説。

最初のとっかかりは、期待感があったのですが、
途中からは流し読みって感じになってしまいました。

道尾ファンとしては残念な小説でした。
月9ありきの小説だったのでしょうか。

キャラクターも、冷徹な社長蓮介が
元派遣社員の弥生に惹かれていく過程と
弥生が蓮介に惹かれていく過程が
うまく描かれていないように思える。
どこに惹かれていったの?

弥生や蓮介他さまざまな視点で描かれているので
どこに感情移入したらいいのかも
わからないまま、道尾らしいオチもなく終わる。

ただただ、グローバルな恋愛ドラマが
やりたかっただけなんじゃないでしょうか。

自分の評価
★★☆☆☆



スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント
コメント
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしています。
2011/04/26 (火) 18:25:15 | URL | 藍色 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
冷徹にビジネスを成功させる青年社長・葉月蓮介が、夜の上海で巡り合った女。ありえない二人の物語は、美貌の中国人モデルや、部下の社員らを巻き込み予測不能の展開に…。旬のエンターテインメント作家がフジ...
2011/04/26(火) 17:57:18 | 粋な提案
copyright © 2017 新米パパの本音レビュー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。