新米パパの本音レビュー
読んだ本、育児、小遣い稼ぎ等を勝手に本音レビューしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ちょっとだけ」 瀧村有子 レビュー


「ちょっとだけ」 瀧村有子

内容(「BOOK」データベースより)
赤ちゃんが生まれて、お母さんは忙しいので、なっちゃんはいろんなことを自分ひとりでやってみます。お姉さんになったからと頑張るなっちゃんですが、眠くなった時だけは、どうしてもお母さんに甘えたくなります。「“ちょっとだけ”でいいからだっこして」とお母さんにお願いしてみると、お母さんにはなっちゃんの大切なお願いがちゃんとわかりました。「いっぱいだっこしたいんですけど、いいですか?」とお母さんはなっちゃんのことを、いっぱいだっこしてくれたのです。お姉さんになったことで感じる切なさ、そしてそれを乗り越えることで成長していく子どもの姿を、母親の深い愛情とともに描いています。


レビュー

お父さんお母さんが読む絵本。
絵がすごくやさしくて悲しい。

自分の子供がお兄ちゃん、お姉ちゃんになった時、
下の子の面倒ばかりになった時の我慢や葛藤を
すごく丁寧に描いています。

何回読んでも泣ける。
たった何ページの中に、
切なさとやさしさと子供の成長の喜びが詰まっています。

本当に良い絵本です。

自分の評価
★★★★★
スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント
コメント
「ちょっとだけ」
おじゃまします^^はじめまして
絵本「ちょっとだけ」の瀧村有子です!
赤ちゃん かわいいですね♪

絵本とりあげて下さってありがとうございます。
とても丁寧に読んでくださっているのが伝わってジ~ン><
このお話は 私の3人の子供に「告白本」として書きました^^;
へたっぴな育児をしてきましたが・・
「ごめんね」を棚に上げて?!
「どうしても大好きなんです」を伝えたかった。
だから どうぞ悲しい涙はあんまり流さないで下さいネ^^
「ママは幸せです」という想いで夢中で書きましたから~♪
(10分ほどで全てのシーンができました^^)
2011/04/02 (土) 00:02:55 | URL | 瀧村有子 #-[ 編集 ]
Re: 「ちょっとだけ」
作者の瀧村さんですか!?

コメントありがとうございます。
ブログ初めてよかったと思える位うれしいです。
作成秘話まで頂いて。

子供の絵本を探していた時、
気になるタッチの絵本を見つけて
「ちょっとだけ」を立ち読みしたのですが
本屋さんでジンと来てしまい、即購入しました。

何回読んでもジンときます。
今度二人目が生まれるので、
その時、お兄ちゃんに読んであげるつもりです。
2011/04/03 (日) 23:54:07 | URL | 新米パパ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 新米パパの本音レビュー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。