新米パパの本音レビュー
読んだ本、育児、小遣い稼ぎ等を勝手に本音レビューしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「レヴォリューションNo.3」 金城一紀  レビュー



「レヴォリューションNo.3」 金城一紀


内容(「MARC」データベースより)
オチコボレ男子高三年生の僕。難攻不落の女子高の門を、卒業までに必ず突破してみせる! 溢れるパワーと感性がきらめく青春小説の新たな古典。2001年講談社刊の再刊。ゾンビーズ・シリーズ第1弾。


レビュー

先にフライ、ダディ、フライを読んでいたのですが、
キャラクターたちが面白くて痛快でいいですね。

ゾンビーズたちの会話のやり取りや、
高校生の頃のくだらない必死さや
彼らだからできるおバカや
なんというか青春です。

非常にすらすら読みやすく、
あまり読書をしない人も
こういう小説から入ると読書が好きになるかもしれません。


自分の評価
★★★★☆


にほんブログ村 本ブログへ



スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 新米パパの本音レビュー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。