新米パパの本音レビュー
読んだ本、育児、小遣い稼ぎ等を勝手に本音レビューしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「日曜日たち」吉田修一 レビュー



「日曜日たち」 吉田修一

内容(「BOOK」データベースより)
ありふれた「日曜日」。だが、5人の若者にとっては、特別な日曜日だった。都会の喧騒と鬱屈した毎日のなかで、疲れながら、もがきながらも生きていく男女の姿を描いた5つのストーリー。そしてそれぞれの過去をつなぐ不思議な小学生の兄弟。ふたりに秘められた真実とは。絡みあい交錯しあう、連作短編集の傑作。


レビュー

友だちのオススメだったんですが、
うーん、、

吉田修一らしいドライなキャラクターに
感情移入しにくいです。


二人の兄弟を通じて。
5つの短編がすこしずつリンクしてくる。
いろんな形の日曜日。

最初のダラダラ感も終盤で巻き返してきます。
サクッと読めるので、それはいいとこですね。

自分の評価
★★★☆☆

にほんブログ村 本ブログへ

スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 新米パパの本音レビュー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。