新米パパの本音レビュー
読んだ本、育児、小遣い稼ぎ等を勝手に本音レビューしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「イニシエーション・ラブ」乾くるみ レビュー



「イニシエーション・ラブ」 乾くるみ


内容(「BOOK」データベースより)
僕がマユに出会ったのは、代打で呼ばれた合コンの席。やがて僕らは恋に落ちて…。甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説―と思いきや、最後から二行目(絶対に先に読まないで!)で、本書は全く違った物語に変貌する。「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。



レビュー

ネタバレはしません。

最後から二行目(絶対に先に読まないで!)で、本書は全く違った物語に変貌する。
「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。

のキャッチフレーズが印象的ですね。
(ミステリーという感じはしませんでしたが)

最後にどんでん返しがある小説ということで、
僕もたぶん一番最初に名前を挙げる小説になると思います。

最初から、どんでん返しがあることは分かってたんですよ。

ずっとよくありがちな、そして淡い恋愛小説だなぁ。
って思って、読んでました。

でも、でも、、、
全然気付かなかった。

読み終わったら
えーっ!?
そして、ページを何枚も読み戻す。

きっと、読んだ人はみんな読み戻していると思います。
確かに2回読みたくなる小説ですね。

読み返してみると、伏線もいろいろあるし、
辻褄もしっかりあってます。


騙されてみたいひと、最後に驚きたい人に
お薦めです。

傑作です。


自分の評価
★★★★★


にほんブログ村 本ブログへ



スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 新米パパの本音レビュー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。