新米パパの本音レビュー
読んだ本、育児、小遣い稼ぎ等を勝手に本音レビューしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「分身」東野圭吾 レビュー



東野圭吾 「分身」


内容(「BOOK」データベースより)
私にそっくりな人がもう一人いる。あたしにそっくりな人が、もうひとり。札幌で育った女子大生・氏家鞠子。東京で育った女子大生・小林双葉。宿命の二人を祝福するのは、誰か。




レビュー

東野圭吾の作品の中では
あんまし読み進めたい感がわかないほうかな。

なんとなく結末が読めてしまったとこもある。
インパクトがちょっと足りなかったかな。

もう一度読もうとは思わないが、
一度はよんでおきたい感じです。


自分の評価
★★★☆☆


にほんブログ村 本ブログへ



スポンサーサイト

テーマ:書評 - ジャンル:小説・文学

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 新米パパの本音レビュー all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。